ここから本文です

上映中

アナと雪の女王2 (2019)

Frozen II

監督
クリス・バック
ジェニファー・リー
  • みたいムービー 1,259
  • みたログ 5,275

3.81 / 評価:4,060件

オラフだって怒る

  • kid***** さん
  • 2020年1月15日 17時21分
  • 閲覧数 779
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

子どもたちが大人になって見返したら、きっと違うことにたくさん気づくような内容になっています。
大人になったら色んなことがわかってくるんだろうな〜とオラフが歌っていますが、まさに。


あと(教育的な)メッセージ性が強いと思います。

アナがオラフにこういう時は怒っていいと教えたり、

未来が見えないときは、できることから行う。
このことを劇中で色々なキャラクターが色々なセリフで繰り返し言っていたり、

生死についてもよく表現されていて、
オラフが1の振り返りをしたり、
実際にエルサが両親の死の瞬間を見たり、
オラフとエルサがアナとお別れをしたり、
エンドロール途中でも、オラフが「みんなも生きてる!」ってスクリーンから観客に呼びかけるような仕掛けがされてたり、

エルサが両親の死は自分のせいだと言ったときもアナは「海に出ると決めたのはお父様とお母様で、エルサのせいじゃない。あなたは宝物。」と他者中心の思考を認知行動療法よろしくとても冷静にエルサを抱きしめるし、

たくさん人生を生きる上でヒントになるメッセージをたくさん表現していると感じました。


あとは、終始クリストフがプロポーズにずっと奮闘してる姿はなかなかにコメディ。
お笑い担当はオラフではなく、今回はクリストフでしたね。


その他、恋愛と難しさというか…、
そこはマティアス中尉がサラッと表現してくださってましたね。
アレンデールにマティアス中尉の帰りを信じてずっと待ってる女性がいたけど、
35年のあいだにノーサルドラのイエレナがパートナーに……笑
そこも、争い合うリーダー同士 壮絶なラブストーリーがあったのだろうと思います。



ストーリーの先がなんとなく読めたとしても、見ている間 何度も泣きました。
それほど一つひとつのシーンが丁寧に作り上げられていました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ