ここから本文です

シネマ歌舞伎 女殺油地獄(幸四郎) (2019)

  • みたいムービー 8
  • みたログ 14

4.38 / 評価:8件

解説

2018年1月に歌舞伎座で十代目を襲名した松本幸四郎が主演を務めた、大阪松竹座での襲名披露公演を映像化。好き勝手に暮らして借金を重ねる油屋の息子の孤独と狂気が描かれる。『忍ジャニ参上!未来への戦い』などの井上昌典が監督を務める。共演には市川猿之助、市川中車、市川高麗蔵、中村歌昇、中村壱太郎らが名を連ねた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

トラブルばかり起こす油屋・河内屋の次男、与兵衛(松本幸四郎)は、借金の返済に困った揚げ句、金を巻き上げようとした末に継父・徳兵衛(中村歌六)や妹・おかち(中村壱太郎)に暴力を振るい、母・おさわ(坂東竹三郎)に勘当を言い渡される。家を飛び出した彼は、同じ油屋・豊嶋屋の女房であるお吉(市川猿之助)のもとに駆け込む。与兵衛はお吉から金を借りて返済に充てようとするが断られ、今度は油を貸してほしいと迫る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ