ここから本文です

神と共に 第一章:罪と罰 (2017)

ALONG WITH THE GODS: THE TWO WORLDS

監督
キム・ヨンファ
  • みたいムービー 106
  • みたログ 488

3.87 / 評価:379件

嗚咽を必死に堪える程度に滅茶苦茶泣いた

  • bat***** さん
  • 2019年5月31日 23時36分
  • 閲覧数 1529
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

韓国最大級の予算で、最先端のCGと豪華キャストで描かれる地獄めぐり物語。

もちろんCGは凄いし、キャストはみんな上手いし魅力的。特にアジア的な地獄世界をド派手なCGで観られるのは新鮮で嬉しかった。
今時ハリウッドでは、あんまりやらないゴリゴリのCG丸出しスペクタクルも韓国映画でやられると新鮮。

人は死を迎えるとどうなるのか?
この世(下界)とあの世(冥界)の世界はあるのか?

命を懸けて子供を救った消防士が、冥界で生まれ変わりを賭けた七つの裁判を受ける。

今作はそんな死生観を仏教の概念とVFXを用いて壮大で、スケールが想像以上に圧倒されました。

スペクタクル地獄めぐりツアーにうっきうきしつつ、最終的に嗚咽を必死に堪える程度に泣いた。
なんといっても消防士の母と弟を含めた家族愛。伝えたかったのは、これだった。

不慮の死を遂げた弟が冥界に行く前にすることができる現夢で、母親に冥界の司法の道へ行くことになったことを報告するシーンでは涙腺が崩壊。
夢なので、言葉のしゃべれない母親も言葉を発して彼女の本心も明らかになり、消防士が寝ている母を枕で殺そうとしたことについても当時起きていて、事情も知っていたことも明らかになり、消防士の行為を許した。
この結果、天倫地獄での嫌疑が消え、消防士は晴れて生まれ変わった。いやぁ〜凄い展開。

母親の愛の偉大さに涙し、第1章はただの序章であることが分かるラスト。
第2章が今からただただ待ち遠しい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ