ここから本文です

ガラスの城の約束 (2017)

THE GLASS CASTLE

監督
デスティン・ダニエル・クレットン
  • みたいムービー 88
  • みたログ 115

3.35 / 評価:85件

どんなに酷い親でも子供にとっては唯一の親

  • tat***** さん
  • 2020年1月26日 10時46分
  • 閲覧数 233
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ひどい父親だが、子どもにとってはたった一人の父親。子どもは、自分の親は立派であって欲しいという想いがあり、良い思い出ばかり思い出す。いざ、いなくなり振り返ると自分の肥やしになっている。そんな事を認識させられる映画。

 それにしても、この父親はひどい。観ていて腹が立つほど。自分の親がこうでなくて良かった。ただし、教科書よりも身をもって経験することが勉強だ・・・というのはすこぶる共感できる。いろんな親がいるものだ。
 自分の子どもには、知識ばかりの頭でっかちでなく、身をもって体験し、習得し、生かしてゆく生き方をして欲しいと思う。

実話。ジャネット・ウォールズの回顧録

ーー
2020/01/26 7

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ