ここから本文です

上映中

凪待ち (2018)

監督
白石和彌
  • みたいムービー 1,784
  • みたログ 3,406

4.39 / 評価:3,106件

こんなクズはとっとと死ねばいい!

  • takeru_tate さん
  • 2019年8月27日 0時50分
  • 閲覧数 1768
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

以上、終了。

ってんじゃレビューとしてつまらないので、ネタばれアリで貶します。

まずカメラワークが大嫌い。気持ち悪いレベル。
「こんな風に撮れるんだよ」って連続。別に観客はあんたらの技術を見に来てるんじゃない。なんだそれ?って感じだね。本当に鼻につく。

多分、演出力は高いんでしょうね、この監督。脚本も話の辻褄は一応あってるし、ハラハラもドキドキもそこそこあるさ。
だけどさぁ~、ギャンブルにここまでのめり込んだらもう駄目だよ。救いがないやつは救いがないんだよ。なんで助かっちゃうのさ。最後の50万円の1点張りが当たったからか?馬鹿じゃないの?まるっきりギャンブル認めてるじゃん。

それにリリーフランキーは何で香取慎吾にあそこまで良くするの?彼女を殺した彼の心の闇が全然ないじゃない。彼女に昔から執着してた、ってシーンあった?ミステリーだったら完全にルール違反だと思うね。

で、結局伝えたいのは何?「人間の暖かさ?」「絶望の中の希望?」何だか全然そこが定まってない気がするなぁ~。プロデューサーと監督とカメラマンが、「この映画のテーマは何で、何を伝えるのか」って話し合ってないんじゃない?

演出力は多分あるんだろうから、そこを買って2.0あたりが通常評価ですが、あんまり評価が高すぎるので1.0としました。
一言で言えば、製作者たちの自己満足のための映画です。
わざわざ映画館で見ないとならない映画じゃないです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ