ここから本文です

上映中

凪待ち (2018)

監督
白石和彌
  • みたいムービー 1,787
  • みたログ 3,413

4.39 / 評価:3,111件

ずっしりと。

  • tas***** さん
  • 2019年9月11日 19時12分
  • 閲覧数 725
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

暗く重い映画の割には、時間が短く感じました。物語自体はサクサクと進んでいった気がします。

宮城弁もよく練習してあって、とてもナチュラルでした。(わたしは映画ロケ地の人間です。)

「なぜ、殺したか。誰が、殺したか」
のサブタイトルでしたが「なぜ」の部分はわかりませんでした。
あえて、理由を出さないあたりも良かったのかもしれません。

震災のゴリ押しではなくて良かったです。
たまに震災のことを軽々しく映画やドラマのワンシーンで使われると悲しい気持ちになるから。

そして、この映画の高評価の理由は香取くんはじめ役者の方々の演技力にあるのかなと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ