ここから本文です

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer (2019)

監督
田崎竜太
  • みたいムービー 121
  • みたログ 575

3.53 / 評価:434件

どうしてこうなった…

  • awakiti7 さん
  • 2019年7月29日 10時35分
  • 閲覧数 3266
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

あくまで私個人の意見ですが、この映画は観れたものじゃないです。

前半戦のドライブ編は剛とクリムが出演という事で期待していたのにマッハの活躍は数分で終わりました。クリムの祖先を守る為に過去に行くのですが、どうして祖先を消しに行ったのかがよくわかりません。あと信長は別に必要無かったです。信長である必要も無かったと思います。それぐらいどうでもいい内容です。長篠の合戦も陳腐でグダグダでした。矛盾点も多く、映画の中で仮面ライダーの記憶を無くしたはずの剛がなぜか記憶が戻っていたり、影武者にされていたと知ったあとにソウゴが牢屋を挟んでウォズに自分が平成ライダーの力を奪ったと今更、解りきっていた事に怒っていたりと意味がわかりませんでした。アクションも単調で、回転斬りなどで複数の相手を倒したりするのを止めてほしい。バールクス以外の敵ライダーはただ殴る蹴るだけ。グランドジオウでは圧倒的なバールクスにやられたので、オーマフォームになったジオウとの対決を楽しみにしていたが特に無く、巨大化したバールクスに平成ライダー全員と一緒にライダーキックして終わりという呆気なさ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ