ここから本文です

キュクロプス (2018)

監督
大庭功睦
  • みたいムービー 21
  • みたログ 28

3.91 / 評価:23件

確かに近年の日本映画としては ・・・

  • hin******** さん
  • 2019年12月26日 16時38分
  • 閲覧数 735
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

マイナーながら 噂になっていたので観たかったが なかなか地方では難しくDVDにて観賞 タイトルが良い
コレが 一つのキーワードになっている。
冒頭の始まり方から ワクワクさせてくれるが 殺されている奥さんがイマジネーション的に出て来るシーンは ハッキリ言っていらない そんなシーンよりも 仲むつまじい時の回想シーンの 方が有効ではないだろうかと感じてしまった。
キュクロプスの絵も ちょっと唐突過ぎる感じがしてならない もう少しさりげなさが必要では?と感じさせた。
画面が暗く 見えずらい点も もう少し明るく観客サイドの視点を理解して欲しかった。(「ターミネーターNF」も 暗くて見えずらく キャラクター1人1人が分かりにくかったのが イマイチだった。)

後ラストの音楽は必要ある? 蛇足感バリバリの音楽は必要性を感じない

と 諸々とマイナスポイントをいくつかのべたが 映画としては面白かった。
韓国映画的な ノワールとまでとは行かないが かなり頑張っている 今後この監督さんの 起点として見れば素晴らしい始まりだと思えてならない

主人公の池内万作よりも 敵役を演じた役者さんのキャラクターの描き方 演技に対して評価したい 出番がたくさんあるとは言わないが 好演だった そして脇役達の演技が好演さが目立った作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ