ここから本文です

ワイルドライフ (2018)

WILDLIFE

監督
ポール・ダノ
  • みたいムービー 118
  • みたログ 149

3.46 / 評価:100件

僕にはひねりのない物語に感じられた

  • keee8103 さん
  • 2019年10月1日 22時19分
  • 閲覧数 376
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

予告編から分かる通り父が留守中に母が浮気をする訳だが、そうした「寝取られ」は例えばキャッチミーイフユーキャンなどの映画では5分足らずで描かれるストーリーラインだ。

よくあるストーリーを引き延ばした冗長な2時間に感じられてしまい、たとえ配役や映像が素晴らしくても没入することができなかった。

しかしこの映画が1960年代に公開されていれば、きっと当時の人の心を打ち、傑作と評されたに違いない。つまり僕たちが映画を沢山観すぎていることにも原因はある。

普遍的な展開で、目の肥えた僕たちの胸を打つには、少しひねりを加えて、新しさを加えて頂かないといけない。あるいは舞台を現代に移し、感情移入を滑らかにさせてくれたのであれば、また評価は変わっていただろう。ポールダノは初監督ということで、原作にやや敬意を払いすぎたのかもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ