2020年9月11日公開

窮鼠はチーズの夢を見る

R15+1302020年9月11日公開
窮鼠はチーズの夢を見る
3.8

/ 2,276

42%
23%
18%
10%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

優柔不断な性格から不倫ばかりしてきた大伴恭一(大倉忠義)の前に、ある日、妻から派遣された浮気調査員が現れる。その調査員は、卒業以来会っていなかった大学の後輩・今ヶ瀬渉(成田凌)だった。彼は、体と引き換えに不倫を隠すという取り引きを恭一に提案する。恭一は拒否するが、今ヶ瀬の真っすぐな気持ちに触れるうちに、二人の時間に少しずつ心地よさを感じるようになる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(422件)

切ない24.1%セクシー17.5%泣ける12.2%ロマンチック11.3%悲しい8.5%

  • *yunagi*

    4.0

    ネタバレ難しい。だからこそ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • まるこです。

    5.0

    面白い

    初めは何となく見たけれど、 とにかく2人とも男前。そして、成田凌さんが可愛い!余韻が残る作品で面白かったです?

  • mar********

    2.0

    ネタバレストーリーが薄っぺらい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • enq********

    2.0

    今ヶ瀬はすごく素敵でした。

    成田凌さんが説得力のある演技でこの作品を支えていたように思いました。 その反面、大伴が魅力的に見えないので全然話に入り込めませんでした。 濡れ場が逆効果になるぐらいに大伴が薄いです。 映像の演出自体は丁寧に作り込まれていたので、非常に勿体無く感じました。

  • reo********

    1.0

    濡れ場がクドいし奥ゆかしさがない

    濡れ場がクドいし奥ゆかしさがない。外国映画は濡れ場も多いけど、邦画のよさは奥ゆかしさだと思う。その奥ゆかしさを取ってしまうと、邦画のよさもなくなっていくんじゃないか。 何でも過激にすればいいってもんじゃない。 キスシーンやラブシーンや濡れ場を作ると話題性が出て、低予算でも集客が簡単に上がるところがあるのかもしれないけど、それだと結局中身がないんだよな。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
窮鼠はチーズの夢を見る

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日