レビュー一覧に戻る
フラグタイム
2019年11月22日公開

フラグタイム

FRAGTIME

592019年11月22日公開

corporation

5.0

爽やかだけど心に残る後味の深さ

伊藤美来さんが主役ということで、彼女目当てで見に行きましたが、作品の出来もとても良くて印象に残る映画でした。 ストーリーも、一部に百合的な表現もありますが、むしろ青春時代の少女たちの悩みと葛藤の方に主眼があるようで、学生生活の中で何とか周囲に適応しようとあがく少女たちの健気さに心が動かされました。 作画もストーリーに合った透明感の中に、ちょっとしたいやらしさ(いい意味で)を表現していて秀逸でした。 それから特筆すべきなのは音楽で、主題曲はカバー曲ということですが、歌う声優さん二人の声質の特徴がすごく生かされていて、作品の印象を一層心に焼き付けていますし、軽快で可愛い感じの挿入歌も素晴らしいです。鑑賞後に思わずCDを購入したほどです。 今後映像作品としてDVDやBDが発売されることを期待します。

閲覧数702