2019年6月21日公開

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

1142019年6月21日公開
劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
4.3

/ 1,395

53%
31%
10%
2%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

単身赴任中だったアキオ(坂口健太郎)の父・暁(吉田鋼太郎)が、突然会社を辞めて家に戻ってきた。アキオは、何を考えているのかわからない父のことを知りたいと思い、ある計画を思いつく。それは「ファイナルファンタジーXIV」に父を誘導し、自分は正体を偽り一緒に冒険に出るというものだった。こうして「光のお父さん計画」が始まる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(251件)

泣ける18.2%笑える16.7%楽しい15.2%ファンタジー12.0%コミカル8.9%

  • jmk236

    3.0

    綺麗すぎて胡散臭い

    話の内容よりなにより、ゲームの中の映像が綺麗だった。 この手のゲームはやったことがないのだが、多分劇中のキャラクターが声優の声を当てられているシーンは、綺麗に作られ過ぎていて、これを期待してゲームを始めた人ががっかりするのではと思う。 あと、ゲーマーってあんなにいい人ばかりなんだろうか? 私だったら、相手がおっさんだと分かった途端、距離を置いてしまう。 主人公のアラサーの息子の子供部屋、1LDKの間接照明だらけのマンションみたいなので。 金持ちの息子ってあんな部屋に住んでるんだろうか?お母さんは朝ごはんだけでなく、弁当も当たり前に作ってくれる。部屋は完璧に掃除されていて。 親父は役員になるはずで、息子も良い会社に勤めていて。 こんな家庭、日本のどこかに50家族くらいなら本当にいるんだろうな。 こっちの方がずっとファンタジーだな。

  • cdn********

    3.0

    惜しいよ

    これ題材は凄くいいんだけど… ニートでひきこもりの息子にゲームで接触を試みるおとうさんっていう設定の方が更に面白さが出たんじゃないかな?

  • tfh********

    5.0

    ほっこりした

    坂口健太郎と吉田鋼太郎かーとなんとなくキャストに惹かれてアマプラで視聴。 意外な名作だった。 FFは未プレイで昔友人がやってたチョコボのレースを見た位だけど、以前は二次元の住人だったので、すんなり楽しめた。 不器用な鋼太郎お父さんが楽しく、坂口健太郎がかわいい。 実話なのですね。びっくりしました。

  • OTO48

    2.0

    映画としては退屈

    ドラマだったら、それなりに楽しめるのかな?と思いながら見ましたが、あまりにも退屈で、途中でヤメちゃいました。

  • Sから始まる

    5.0

    お父さんはみんな観てほしい

    実話なの?!映画観て、あまりにも良すぎたから予告も観てビックリ! 大人になった子供の趣味を通して家族の絆が深まる温かい感動する映画です! ファイナルファンタジーを知らない私でも 非常に面白い!! お父さんのギャップなんかも笑いのポイントです。 何度も観たくなる。そんな面白い映画なのてオススメ!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル