ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん (2019)

監督
野口照夫
山本清史
  • みたいムービー 328
  • みたログ 1,161

4.32 / 評価:1,001件

FF14やりたくなる

  • はぬろ~ さん
  • 2020年2月12日 23時15分
  • 閲覧数 499
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ストーリー
起 開始数分で引き込んでくれるか?
専務に昇進寸前で退職した父親。
小さいころから何を考えているのかさっぱりわからない父親。
子どものころ、FFのボスを一緒に倒そうと約束しても、忙しくて相手にしてもらえなかった。
この父親をオンラインのFFの世界へ引き込んで、コミュニケーションを通ろうという作戦が始まる。
「えぇ! もう目が離せない!!」とはならないが、嫌いじゃない出だし。

承 あるある、共感、謎とき、ミスリードで退屈させないか?
退職記念にFFをプレゼントし、なんとかオンラインゲームを始めた父。
オンライン世界で親子の交流が始まる。
息子がネカマでワロタ。
お父さん関西弁やし、おかんがつかってる健康器具がぜんぶ実家と一緒で大爆笑。
片想いの同僚「大江戸捜査網のおゆう」が主人公とお近づきになろうとFF開始。
今頃だが、これは「広告動画なのでは?」と勘づく。(おせーよ)
父親が変わっていくのが面白い。
仕事で悩む主人公。
ゲーム内の父親のアドバイスでプレゼン成功。
娘の彼氏にきれる父をゲーム内でなだめる主人公。
とくに謎もミスリードもないが、あるある共感は多数盛り込まれ、退屈しない展開です。

転 意外な展開で驚かせてくれるか?
父親は病気を宣告されていて、それが原因で退職したと判明。
最強ボスキャラツインタニアを倒す段になり、倒れても病院を抜け出してネカフェでログインする父。
ツインタニアを倒し、ゲーム内で病気と闘うと告白する父。
主人公も、自分が息子であると告げた。

結 伝えたいことは伝わったか? オチはあるか?
「よかった。今度は一緒に倒せたんだな」という父親のセリフは号泣。
FFを通じて、家族のコミュニケーションも恋愛も、相談も仕事もできちゃうって話ですね。
これ見たら、確かにFF14やりたくなります。

配役
お父さん役の吉田さん。
ほとんどセリフないのに、しっかりと存在感あります。
臭いまでしそうw

演出
ゲーム画像が半分ほど占めている演出が面白い。

映像
FFマジ映像半端ないわ~。
自分のなかではFFは10-2で終わってるけど、これはやってみたくなる。

音楽
音楽も、聴きなれたゲーム音楽が多用されていて、わくわく感上がりました。

よくまとまったいい映画。
すれてないと言うか、青臭いというか、優しい映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ