ここから本文です

酔うと化け物になる父がつらい (2019)

監督
片桐健滋
  • みたいムービー 51
  • みたログ 92

3.33 / 評価:64件

言葉で上手くは言えないが…

「本作はどういう映画なのか」を言葉で伝えるの少々難しいけれども、なるべく上手く言葉を選んでお伝え出来ればと思いますので 一読よろしくお願いします。

【ストーリー全般】
物語の主題が『酒呑みの父を持った家族の物語』と重たい分、物語の描写は《コミカル》で軽い感じになっています。

【演技・演出】
主要なキャストは演技力を評価されている方々揃っているだけあって安定です!
演出面に於いてはコレまた、深刻な場面を軽妙に描く事によって 上手くバランスが取れています。

【総括】
酒呑みの家族の方だけではなく、誰でも身に覚えがあるであろう《親(または子供)に上手く気持ちを伝えられなかった》あの時があった方 或いは現状そうある方も、観ていて何か感じる所があると思います。
『重くはあるが重過ぎず 軽くもあるが軽過ぎず、素直に笑えはしないが面白くはあり 切ないけれども哀しくはない』絶妙なバランスと、観る人によってどうとでも捉える事が出来る(失礼だが→)意外にも懐の深い作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ