2019年8月2日公開

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

FAST & FURIOUS PRESENTS: HOBBS & SHAW

1362019年8月2日公開
ワイルド・スピード/スーパーコンボ
3.7

/ 2,550

26%
36%
25%
6%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

元MI6エージェントのデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と元FBI特別捜査官ルーク・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)は、政府から協力要請を受ける。内容はデッカードの妹で、肉体を改造したテロ組織のリーダー・ブリクストン(イドリス・エルバ)に襲われて行方不明になっているMI6エージェントのハッティ(ヴァネッサ・カービー)を保護するというものだった。ハッティが取り戻した人類の半分を死滅させるウイルス兵器の回収を最優先するため、二人は渋々組むことにする。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(500件)

かっこいい17.9%楽しい15.6%勇敢13.9%笑える13.5%コミカル7.7%

  • rsg********

    1.0

    只のバカ騒ぎ 呆れ果てた

    前作の ICE BREAK (2017) より酷い。 無駄に長いし、エンドロール中のオマケ映像には苛立つ程。 最低評価は厳し過ぎるかもしないが、ウィルスが出し入れ自由って!?、手袋してないと撃てない銃って設定はマヌケ過ぎるし…、良い動きしてたバイクがトランスフォーム?!しちゃうし、ヘリに吊り上げられない為に電車の様に連結するなんて…子供用アニメじゃないんだから…、家族愛で美化すれば許されるの?! …クレーム山盛り! 正に閉口。

  • hal********

    4.0

    シリーズ初見が奏功?

    レビュー見てるとワイスピとは別物のようで。 シリーズ初見の私はスーパーヒーローもの的な作品として楽しめました。 生身の人間だけどドウェイン・ジョンソンは完全に人間離れしてるしw 俳優が豪華でコミカルな掛け合いも面白いし、とにかくアクション!アクション!アクション!で超派手! 細いこと考えずにワクワクできる2時間。 序盤のトラックの下を車がくぐり抜けるシーンは必見。もう書いてて意味わからん。 娯楽作として申し分なし!

  • god********

    1.0

    ワイルドスピードである必要あるのか

    ワイスピファンです アクションはすごいかもしれませんが、ワイルドスピードだと期待して見ると何も本編と関係なくガッカリします スピンオフではあるけど..

  • waka

    5.0

    ワイスピでは無いけど・・・

    2021/12/15(水)スカパーのザ・シネマにて鑑賞。 面白い! 2回目の鑑賞だが一回目より面白かった。物語自体はミッションインポッシブルの劣化版なんだろうけどアクションがイイ。色々と考えなくてイイ。 頭を使う映画ばかりでたまには何も考えない映画もイイ。小ネタも満載。 でもワイスピ見てた人からみると邪道でしかないか。 ワイスピも一作目NHKでやっていたのでみたがこんな感じだったっけと思う出来だった。 ワイスピの最新作もこの映画と変わらず似たような感じだったけど。 まぁ楽しませてもらいました。

  • ken********

    4.0

    サモア人かっこいいなー

    元FBIのボブスと元MI6のショウがタッグを組むシリーズのスピンオフ作品。 サモア人の戦いはかっこいいなー。 相変わらず、派手で凄かったよ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ワイルド・スピード/スーパーコンボ

原題
FAST & FURIOUS PRESENTS: HOBBS & SHAW

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル