ここから本文です

上映中

ひとよ (2019)

監督
白石和彌
  • みたいムービー 590
  • みたログ 1,254

3.87 / 評価:1,016件

佐々木蔵之介の闇

  • hag***** さん
  • 2019年12月13日 0時38分
  • 閲覧数 630
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

自分の誕生日で今日が上映最終日ということで見に行きました。白石監督の作品は全て観ている大ファンです。吃音症になってしまった鈴木亮平。彼には少なからずDVの父親の血が流れてしまっていたのかもしれません。MEGUMIを殴った時に自分のしてしまったことの恐ろしさと自分に流れている血を恨んだと思います。聖母か、ただの殺人者か?言うまでもなく彼女はただの殺人者ではありません。しかし現実は厳しく子どもたちは世間から離されてしまいます。難しいなと思いました。勿論人殺しと言ってしまえばカンタンで15年も家を空けて、しかし子どもたちを誰よりも愛し守ろうとしたのは彼女で。ずっと映画館で泣いていました。佐々木蔵之介の光と闇、こういう撮り方は実に白石監督らしくて好きです。現代社会の歪みを感じました。親は子どもたちをどんなに愛しても愛し方が間違っていることがあるのでしょうか?白石監督の次作に期待しています。この映画に出会えて感謝しています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ