ここから本文です

アナベル 死霊博物館 (2019)

ANNABELLE COMES HOME

監督
ゲイリー・ドーベルマン
  • みたいムービー 134
  • みたログ 596

3.19 / 評価:473件

ホラーだけじゃない良さ

  • kib******** さん
  • 2020年11月30日 18時19分
  • 閲覧数 493
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

アナベルシリーズは観ていませんが今作だけでも楽しめました。死霊館エンフィールド事件とその原点の死霊館のシスターだけは見てました。
ホラーだけど単に怖がらせて終わりじゃない、人間の魂観や人間の成長の物語でもあるのが良かったです。
数々の心霊現象を解決してきたウォーレン夫妻が留守になった際、その娘の面倒をみる為に来た少女が、逆に娘に面倒を見てもらう笑、という感じの内容でした。
ただ少女もただの悪戯でいわくつきの品々に触れたのではなく、事故で亡くなった父を思い起こした行動なので、その悲しみや後悔の念を思うと責められるほどのものではないと思いました。
そうして主に夫妻の娘の力で解き放たれた多くの心霊現象に立ち向かうわけですが、殆ど少女3人と少年一人が少しでる程度しかいない中で、いつ夫妻は帰ってくるんだとハラハラ怖いです。
しかし終盤になるにつれて娘が頼もしく見え始め、夫妻がいなくても寧ろ面白かったです。
若く純粋な娘が持つ力は母親をも凌駕していたのでしょうか。ベットに忍び込んだ人形に途中まで気づかずスヤスヤ寝ている姿はさすがです。怖いを通り越して何か妙な画になってました笑。
映画の最後にロレイン1927-2019に捧ぐ、となっていてこのシリーズのモデルとなった実在するウォーレン夫妻の妻でした。
2020年、大変な年になったのはまさかこの方が封じていた何かが、なんて妄想してしまいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ