ここから本文です

アナベル 死霊博物館 (2019)

ANNABELLE COMES HOME

監督
ゲイリー・ドーベルマン
  • みたいムービー 134
  • みたログ 596

3.19 / 評価:473件

ビビらせ系のスピンオフ作品

  • gunma_pref_men さん
  • 2021年7月12日 15時38分
  • 閲覧数 227
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

夫妻の留守中にうっかりアナベル人形に触ってしまった女の子とそれによる騒動のお話。
死霊館シリーズらしくビビらせ具合はなかなかのもの。
ただ、今回はおどろおどろしいというより、お化け屋敷の「バァ~」「キャー!」みたいな怖さ。
映画「スクリーム」みたいな怖がらせてなんぼって感じのつくりでしたね。
そういうのを期待してみたので私としては楽しめました。
しかし納得できない部分も多数。
あれだけ強力なアナベルを開放したのに、意外とすんなり対処できてしまったのは興ざめ。悪魔がダニエラに呪いのゲロ(笑)を送ったのにあんなんで済むの?
過去の死霊館ではそれで恐ろしい状態になったのに…。
あれで済むならアナベルの力も大したことないなと思ってしまった。

あと、他のアナベルシリーズのレビューでも書いたが、アナベル人形をあんなグロい人形にしたのはやはり失敗だと思う。
元々はラガディ・アン人形という可愛らしい人形なのに、権利の問題なのかあの忌々しい姿にさせられてしまったのだ。
そのせいで「あの人形がかわいいとか頭おかしいんじゃないか?」など要らない感情が出てしまう。
ラガディ・アン人形じゃないとしても、かわいいと思える外観の人形にしたらよかったのに…。
そこだけが本当に残念だと思っています。

内容空っぽだけどビビらせ系映画としては十分楽しめたので私は☆4で。
ウォーレン夫妻が出てくるので楽しみにしてましたが、出番少な目だったのが残念でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ