2019年5月31日公開

オーファンズ・ブルース

ORPHANS'BLUES

892019年5月31日公開
オーファンズ・ブルース
3.3

/ 14

21%
21%
29%
21%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

夏が続く中、このところ物忘れがひどくなってきたエマ(村上由規乃)はノートを肌身離さず持ち歩き、家ではメモが欠かせなかった。ある日彼女は、同じ施設で育った行方知れずのヤン(吉井優)から象の絵を受け取る。エマは消印を頼りに彼を捜す旅に出掛け、どうにかヤンが住んでいると思しき家にたどり着く。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(2件)

切ない30.0%悲しい20.0%泣ける20.0%不思議10.0%絶望的10.0%

  • bel********

    2.0

    不親切な作品

    どういう作品なのか予備知識なく鑑賞。 ぼやっとした感覚しか掴めず終劇。 登場人物の関係性が曖昧。 とにかく説明が足りていない。 主役の女性は映像的に魅力的。 他の役者はいまいち。 声が聞きとりづらい箇所があり。 邦画によくある欠点だと思います。 観客を頼り過ぎな映画かと。 万人にウケる映画ではありません。

  • ken********

    3.0

    不思議なトリップ感

    物忘れがひどくなった主人公が幼馴染のヤンを探す旅へ。 孤児院仲間には他の人が入り込めない絆があるのだろうね。 主人公の忘却の彼方に未来があるのか、気になってしまう。 断片的な感じなのでいろいろ想像が膨らむな。 異国ムードも漂い不思議なトリップ感がありました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
オーファンズ・ブルース

原題
ORPHANS'BLUES

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル