ここから本文です

Fukushima 50 (2019)

監督
若松節朗
  • みたいムービー 1,078
  • みたログ 4,697

4.19 / 評価:3926件

思わずパニック映画のノリを…

  • jir******** さん
  • 2021年7月19日 20時44分
  • 閲覧数 652
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

福島第一原子力発電所であの日、何が起こったか。
事実に基づいて…という映画です。

現場と東電、内閣のせめぎあいがリアルに描かれえています。

ぼくの大好きな「クライマーズハイ」の
堀部圭亮さん,皆川猿時さんがいい味を出しています。

劇中に出てくる東海村臨界事故の犠牲者の写真を拝見していたぼくは
絶対に炉内に侵入なんて無理。

作業員たちの恐怖はよく、わかります。

リアルストーリーなので、最悪の事態を防いだのは

主人公ではなく、自衛隊のCH47ヘリでの冷却水投下でもなく
なぜかはわからない…というオチに

パニック映画のノリを期待してしまったぼくがいました(汗)。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ