ここから本文です

上映中

るろうに剣心 最終章 The Final (2020)

監督
大友啓史
  • みたいムービー 1,237
  • みたログ 3,500

3.88 / 評価:2838件

1本の映画として完結…してしまっている

  • やんすけ さん
  • 2021年5月6日 7時45分
  • 閲覧数 1446
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず完成度の高いアクション映画であることは間違いないです。時代劇(殺陣)にスピード感を持ち込んだシリーズの功績は大きく、「やぁやぁ我こそは…」で始まり役者の顔を魅せる古典的な演出をなくし、スタイリッシュで平面から立体に展開するチャンバラ劇は世界に通じるアクションだと思います。今作でも冒頭の列車内でのアクションなんかが秀逸(新田くん凄いね)。それだけでも映画館に行く価値があると思う。

で、ドラマ部分も良く出来てはいるんだけど…やっぱ原作を知っている人からは納得を得られないかなぁ。薫の惨殺から廃人となった剣心の復活までがバッサリとカット。ここは評価が分かれると思う(ただ薫の偽装遺体を実写でやるなら…かなり無理があったと思うので正解な気もする)。なので原作未読な人は満足すると思うし、原作既読な人からは物足りない感想になっちゃうと思います。

で、一番驚いたのが…ホントにこれで完結してしまっていること。確かにFINALだった。てっきり剣心のココロが折れまでが前編の2部作構成だと思っていたので…後編はどうすんだろう。1回終わらせた監督の意図があると思うので、逆にBiginningに期待が膨らみます。個人的には人斬り時代から贖罪(るろうにとしての最期)までを描いた『星霜編』をベースにやって欲しいと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ