ここから本文です

るろうに剣心 最終章 The Final (2020)

監督
大友啓史
  • みたいムービー 1,341
  • みたログ 4,160

3.86 / 評価:3410件

まさに圧巻。アクション大作の集大成!!

  • kad******** さん
  • 2021年8月24日 19時29分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

【賛否両論チェック】
賛:宿敵の暗躍を前に、己の過去を背負い立ち向かっていく剣心の姿や、そんな彼と共に戦う登場人物達の姿が、感慨深くてカッコイイ。怒涛のアクションの連続は、まさに圧巻。
否:予備知識は必要不可欠で、知らずに観てもそれほど楽しめない。殺害シーン等もかなり多め。

 特に前作までの説明はしてくれないので、原作や前作までの何らかの予備知識は必須です。逆に知らずに観ても、色々な人物が沢山登場してくるので、何となく分からないまま終わってしまいそうです。
 剣心のこれまでの死闘によって築かれた、平和な社会。しかし剣心へ強烈な憎悪を燃やす男・雪代縁によって、“人誅”という名の殺りくや破壊が始まった時、剣心が己の過去から逃げることなく立ち向かっていく姿が、どこか切なくも非常にカッコイイです。
 そしてそんな剣心の窮地に、左之助や斎藤一、四乃森蒼紫や巻町操等、かつては時にしのぎを削った者達が一堂に会していく姿は、お約束ではありますが、観ていて思わず感動してしまいます。それから個人的には、何といっても神木隆之介さん演じる瀬田宗次郎の参戦が、とってもステキでした。
 言わずもがな、アクションはまさに圧巻の一言。作品を追うごとに激しさを増す、息をもつかせぬド迫力の殺陣シーンの連続に、終始圧倒されてしまいます。
 ONE OK ROCKの主題歌「Renegades」も絶妙にマッチしていて、印象に残ります。最後にしてエピソード0でもある「The Beginning」と併せて、是非ご覧になってみて下さい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • スペクタクル
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ