ここから本文です

THE UPSIDE/最強のふたり (2017)

THE UPSIDE

監督
ニール・バーガー
  • みたいムービー 133
  • みたログ 223

3.63 / 評価:169件

普通に良い話が普通に良い話のまま

  • からかす さん
  • 2020年2月29日 10時32分
  • 閲覧数 473
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

全身麻痺となった大富豪とその介護人で貧民層の若者の
心の交流をコミカルに描く
2011年公開のフランス映画「最強のふたり」のリメイク。

物語としてはリメイク元の時点ですごく良いのだから
悪くなりようはないのだが
本作はオリジナル版より説明的になっている印象で
言葉による説明、シーンによる説明が増えている。
それを良しとするか悪しとするかは人それぞれだと思うが
個人的には少し過剰かなと感じる。
またオリジナル版のブラックさも減っているのはいただけない。

一番微妙なのは貧民層側の若者を兄弟から父親に設定変更したことで
どうしても子供が出てきちゃうと
「父親のくせにおめー何やってんだ」感は強くなってしまう。
しかも終盤露骨な点数稼ぎに走るさまにちょっと冷めてしまう。

劇伴もオリジナルに劣る。
というかEarth Wind & Fireのスパッと軽快な感じにはどうしても
及ばず、なおかつその対極であるオペラ側が強調されたせいもあり
ちょっと重たくなってしまった印象だ。

とはいえである。
これは普通に良い話なので、もしオリジナル版を観ていない状態だったら
普通に感動してただろうなという気もするので
決して悪い映画ではないということだけは強調しておきたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ