ここから本文です

ジョン・ウィック:パラベラム (2019)

JOHN WICK: CHAPTER 3 - PARABELLUM

監督
チャド・スタエルスキ
  • みたいムービー 498
  • みたログ 2,155

3.64 / 評価:1718件

面白い、かな?

  • ジャビえもん さん
  • 2021年1月18日 20時44分
  • 閲覧数 172
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

人生のどんな出来事もエンターテインメントになる、というミュージカルソングがありますが、人を次々殺していくのも、そうですか? 「キル・ビル」や「キック・アス」で抱いた違和感を、この映画でも感じました。昔の娯楽戦争映画は好きですが、人を殺すことそのものを娯楽にしている映画は、やっぱり好きにはなれません。

それと、敵役がしょぼい。口で言うほど強くねえじゃねえか、という奴ばっかりで(日本語を喋れてない日本人の殺し屋は特に弱かった)、そんな奴らと延々と闘ってるので、次第に飽きてきます。というか、1作目で既に飽きましたが…。

でも、ハル・ベリーは相変わらず魅力的だったので、☆一つ差し上げます。彼女にね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ