ここから本文です

上映中

記憶にございません! (2019)

監督
三谷幸喜
  • みたいムービー 1,263
  • みたログ 3,910

3.85 / 評価:3,061件

三谷さん!アレはどうなったの?

  • 花かつみ さん
  • 2019年9月16日 14時12分
  • 閲覧数 6390
  • 役立ち度 57
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュータイトルのアレはアレです。(笑)(後ほど・・)

いつもは高評価してる三谷作品ですけど、今回はちょっと辛口で・・

一言で表すと、今回の作品は「中井貴一劇場」でしょうネ・・
最初から最後まで中井さんの熱演に尽きると思います。
逆にいうと黒田総理が中井さんじゃなかったらどうなっていたでしょう。
もし草刈さんや佐藤浩市さんが黒田総理だったら・・?

中井さんが演じてた三谷作品「ステキな金縛り」の小佐野検事役を観て、中井さんはコメディ路線も全然イケルと思ってたんですが、その後中井さんは言わずもがな、シリアス、コメディ何でも演じられる名俳優の一人にお成りになりました。
これからどんな役を演じるかとても楽しみです。

*******

もともと私は、コメディ映画に政治を入れることには懐疑的です。
監督がどういう思想か存じませんが、今のタイミングでの上映は政権への批判と取られてもしょうがないですネ
国会議員のスキャンダル、賄賂、横柄な態度などを、さも当然のように描くのはいかがなものかと・・
大体私は不倫不貞は全否定してますので、あの終わり方は納得いきません!

そして最大の減点ポイント・・

三谷さんは「アレ」を忘れてしまったのでしょうか?
「アレ」というのは脚本の面白さです。

変顔や変装、メイクで笑わせてもいいんですけど、三谷作品の真骨頂って脚本でしょ?
館内のお客さんが笑ってたのはほとんど脚本以外でしたよ?
変装やメイクに頼ってどうするんですか?

でも私が三谷ファンであることは変わりません。
次回作に期待します。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ