ここから本文です

アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲 (2019)

IRON SKY: THE COMING RACE

監督
ティモ・ヴオレンソラ
  • みたいムービー 57
  • みたログ 187

2.70 / 評価:145件

前作のような突き抜けたような感がない

  • fg9******** さん
  • 2020年7月13日 10時34分
  • 閲覧数 353
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

…在宅勤務で映画三昧の日々を過ごし、レビューが一杯溜まってしまったので、ザックリと書くことにする。
 …あらすじは解説の次のとおりと書くような内容はないが、取り敢えずは書いておこう。
 『人類が月面ナチスの地球侵略を阻止してから30年後、人々はナチスが建設した月面基地で生活していたが、エネルギーが枯渇し絶滅の危機に瀕していた。
 機関士のオビ(ララ・ロッシ)は、核戦争によって荒廃した地球の深部に新たなエネルギー源が眠ることを知り、人類を救うために誰も足を踏み入れたことのない“ロスト・ワールド”へと旅立つ。』
 前作は、月の裏側にナチスドイツの基地があるというおバカな設定が突き抜けていて割と愉しめたが、本作は、それにインディージョーンズとジュラシックパークのエッセンスを混ぜ合わせただけのありふれたB級SFアクションになってしまっていたな。
 ヒトラーを始めとした歴史上のお歴々も仰山登場したが、宇宙人説にしてしまうのは安易すぎる設定に思われたな。
 「ジョブズ教」の胡散臭さには若干笑わせて貰ったが、他のパロディ・ギャグは上滑りしているとしか思えんかったな。
 ヒトラーがティラノサウルスに騎乗して襲い掛かるなんて、悪ノリのし過ぎだろうに……。
 前作が思いのほか評判がイカッタので、本作でのクラウドファウンディングもそれなりに順調だったのだろ……多少は金が掛けられるようになったのか、CG等はそれなりに観られたので、観て損まではしない程度の2.2点といったところかな。

 (メモ 総レビュー数:3733件、2020年度176作品目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ