ここから本文です

上映中

罪の声 (2020)

監督
土井裕泰
  • みたいムービー 900
  • みたログ 2,958

4.03 / 評価:2444件

日本映画の真髄

  • yyy***** さん
  • 2020年11月22日 12時39分
  • 閲覧数 1545
  • 役立ち度 20
    • 総合評価
    • ★★★★★

私は印象に残った作品しか、ここには書きません。。
戦後最大の未解決事件。その事件に自分の声が利用された事で、どうなるのだろう、それを公表する事で今迄の築きあげた幸せな生活は、どうなる事でしょう。何故にテーラーを営む星野源が役する曽根はリスクを背負って迄に事件の真相を探るのか、、それこそがこの映画のクライマックス迄、判らないから入れ込んで見入ってしまうのである。
この映画を酷評するレビューも多くみられましたが、それは起承転結ハッキリしたアニメ映画や洋画的要素を求める方々の評価じゃないかと思います。真の邦画を愛する方々なら、この作品はかなり高い評価を下す事でしょう。
この映画は、薄暗いイメージがある感じ
ですがミステリーと人間ドラマが入り交じり、邦画らしいミステリー感が映画の世界観に引きこまれる映画です。さて、あなたはどっち派の人ですかね。。
クライマックスはどうなるかは言えませんが「ほっこり」感が自分の中を駆け巡り、救われた気分になりました。やっぱり観にいって良かった!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ