2021年6月7日公開

絶望の怪物

DESPAIR OF THE MONSTER

302021年6月7日公開
絶望の怪物
3.9

/ 11

55%
18%
9%
0%
18%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

中学生の星野葵は自分と両親、弟の雄太が実は醜い宇宙人の怪物で、薬を使って人間に化けていることを知る。両親が隠してきたその事実を彼女は知らないまま過ごしてきたが、その薬が葵にだけ次第に効かなくなっていく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(5件)

絶望的28.6%悲しい21.4%恐怖14.3%切ない14.3%不気味7.1%

  • mitsuba320

    1.0

    クソオブクソ

    作画、声優ともありえないレベル。ストーリー性も全くなし。評価4.3を見て、面白そうと見てみたが。。はい???なぜ4.3?? 星0が可能なら間違いなく星0です。 違う意味での絶望感はすごい!

  • kod********

    4.0

    記憶に刻まれる30分でした。

    唯一無二の作品だと思う。 誰もこの物語を変えることは出来ない。

  • out********

    5.0

    絶望とは何か

    パッケージを一目見た瞬間、思わず引き込まれるように手に取ってしまいました。 前情報は何もなく鑑賞。 話の展開は悪く言えばありきたりで、予想の範囲内に収まるものでした、しかし、作り込みは丁寧で且つ冗長ではなく、分かり易い。無駄なシーンは無く、監督の手腕が光る内容でした。 思春期の男女のもどかしくも目を離せない言葉のやり取り、何気ない家族との団欒の時、絶望とは目に見えないこれらの幸福を失うことから始まる。今作はエイリアンという存在を介してその意味を描いていますが、現実世界でも介する存在が異なるだけで、全く同じことが起きているのではないでしょうか。 本作を鑑賞して思うことは、その絶望が現実でも生まれ得ることに警鐘を鳴らしているのではということです。 30分があっという間でした。これからの作品にも期待が持てる、そんな作品です。

  • lem********

    4.0

    ネタバレ自主制作ということで甘めの評価ですが

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tat********

    5.0

    ネタバレこの絶望感は忘れられない

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


麻言星野葵(アオイ)
香川理沙大宮圭吾(ケイゴ)
小川隼星野俊夫(トシオ)
川嵜かおる星野佳苗(カナエ)/藤田真央(マオ)
門倉智美星野雄太(ユウタ)/島村典子(ノリコ)

基本情報


タイトル
絶望の怪物

原題
DESPAIR OF THE MONSTER

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル