ここから本文です

絶望の怪物 (2019)

DESPAIR OF THE MONSTER

監督
コタニジュンヤ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 12

4.00 / 評価:10件

絶望とは何か

  • out******** さん
  • 2020年7月26日 17時21分
  • 閲覧数 671
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

パッケージを一目見た瞬間、思わず引き込まれるように手に取ってしまいました。
前情報は何もなく鑑賞。
話の展開は悪く言えばありきたりで、予想の範囲内に収まるものでした、しかし、作り込みは丁寧で且つ冗長ではなく、分かり易い。無駄なシーンは無く、監督の手腕が光る内容でした。

思春期の男女のもどかしくも目を離せない言葉のやり取り、何気ない家族との団欒の時、絶望とは目に見えないこれらの幸福を失うことから始まる。今作はエイリアンという存在を介してその意味を描いていますが、現実世界でも介する存在が異なるだけで、全く同じことが起きているのではないでしょうか。
本作を鑑賞して思うことは、その絶望が現実でも生まれ得ることに警鐘を鳴らしているのではということです。

30分があっという間でした。これからの作品にも期待が持てる、そんな作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ