ここから本文です

上映中

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 - (2019)

監督
藤田春香
  • みたいムービー 326
  • みたログ 1,493

4.58 / 評価:1,312件

テレビ放送は見ていないけど、感動した

  • jun***** さん
  • 2019年9月19日 22時12分
  • 閲覧数 539
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

何の毒っ気もなく、誰かを大切に想う事とその想いを伝える事の愛しさ、美しさ、大切さが溢れていた。
物語としてドタバタやエンターテイメント的なハラハラドキドキ、急展開といったものはなく、ただ静かに淡々と流れていく時間の中で優しい人々が生きていることを映す映画だった。

こんなにも優しい世界を創り出しているのに、事件のことを思うといたたまれない気持ちになる。

映画の最後の方で泣いていたのに、追い打ちをかけるように最後のスタッフロールを見て涙が止まらなかった。
映画自体は事件の前日に完成したらしく、きっと完成した夜、スタッフは達成感とこれから自分達の手を離れて作品が人々に届く光景を浮かべてその時を心待ちにしていたと思う。
「お疲れ〜」と言って、打ち上げに今度飲みに行こうなんて約束をしていた人だっていたと思う。
それが一瞬で奪われたと思うと本当に悲しい気持ちになる。

映画を見ていると事件とリンクしてしまいがちになるけど、あんな事件が起きる前からこの映画は優しい世界を描いていて、静かに、だけど力強いメッセージを放っていて、それだけのものを一生懸命創り出す情熱に溢れた人達が働いていたからこそ、あんなに素敵な作品になるのだと思った。

正直言うと、あの痛ましい事件が起きるまで京アニを知らなかったし、この映画と出会う事もなかったのだろうなと思うと凄い複雑な気持ちになるけど、今は只々映画を見ることができて良かった。

テレビ放送されていたらしいので、次はそれを見てみたい。

また、これからも素敵な作品が生まれることを楽しみに待っていたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ