2019年7月26日公開

ヒョンジェ ~釜山港の兄弟~

BROTHERS IN HEAVEN

1142019年7月26日公開
ヒョンジェ ~釜山港の兄弟~
2.2

/ 21

0%
10%
24%
48%
19%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

二卵性双生児のテジュ(チョ・ハンソン)とテソン(ソンフン)は、両親を事故で亡くしたのちに、施設で育てられる。テソンは施設の園長の娘チャンミを好きになるが、彼女が不幸な事件に見舞われ3人はバラバラになる。20年後、マフィア組織マリカーンの後継者として釜山で名をとどろかすテソンは、警官になったテジュと再会。そして後継者争いなどで組織と対立したテソンは、ライバルのサンドゥ(コン・ジョンファン)にチャンミを人質に取られる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

勇敢13.8%切ない13.8%悲しい10.3%かっこいい6.9%セクシー6.9%

  • yos********

    3.0

    日本人を何だと思っとんねん!

    極道系のコテコテ作品だった。 バイオレンスとまで目を背けるシーンはなく ストーリーも韓流にしてはごくごく普通。 ラストの救いようのない感じの終わり方が 唯一韓流らしいかな。 ツッコミどころも満載。 そもそも、日本人って何かにつけて カネに物を言わせて韓国人を使ってる人種に 仕立て上げられてるけど 日本人を何だと思っとんねん! って言いたい。 しかも、日本人を役者で使わないから日本語が超へたw この人絶対日本人じゃないじゃん! とツッコミたくなる。 ま、そこは韓流の笑えるところだけど。 邦画の極道作品を見たことないけど こんなに裏切りに次ぐ裏切りの世界だとしたら ちょっと頭悪すぎでしょw そうやってしか上にのし上がれないのか? あ、でもそれは政治の世界でも同じか。 どちらにせよ、凡人の私には 到底理解できない感情かもね。

  • bat********

    3.0

    ネタバレひたすらに最悪な悪循環の展開

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kun********

    2.0

    香港映画っぽさ

    くそヌルプロットが香港映画っぽくてK映画にしては珍しいと思う まぁ面白いかと言われると面白くはないんだなこれが ところで韓国映画はチョッパリ役に大概チョッパリをアサインしないのほんま謎やね 韓国映画に出てくるチョッパリは大体変な日本語もどき話すんだよなぁ そこはやっぱりあちらの国民性的にチョッパリなんかに仕事頼めるかニダ!みたいな矜持なんですかね

  • ちょい悪おおかみ

    2.0

    クサイ映画=クソ映画

    ふた昔前の大映映画!都合よくみんな死にます。 相変わらず日本のヤクザはたどたどしい日本語 要するに韓国のイケメン(ジャニーズみたいなもんか?)を出して演技は二の次で興業収入を上げよう魂胆が見え見え。 チャンミの役者、北川景子と吉田羊足した顔! 兎に角古臭くてつまらない映画でした

  • aki********

    2.0

    ネタバレ昔よくあった脚本

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ヒョンジェ ~釜山港の兄弟~

原題
BROTHERS IN HEAVEN

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日