ここから本文です

存在のない子供たち (2018)

CAPHARNAUM/CAPERNAUM

監督
ナディーン・ラバキー
  • みたいムービー 361
  • みたログ 753

4.31 / 評価:598件

「メイキング」を見てようやくホッとした

  • cha******** さん
  • 2020年9月18日 13時01分
  • 閲覧数 976
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

【2019年7月映画館で鑑賞】レバノンの女性監督が、同国の最貧困層に焦点を当てた映画です。主人公の少年が、絶望的な境遇に置かれ、何から何まで手詰まりになっていくので、途中で帰ろうかと思ったくらいですが、ラストには少し希望が見えました。
帰宅してこの映画の「メイキング・ビデオ」をYoutubeで見たら、出演者の多くは(映画の中ほど困窮はしていないものの)似たような境遇の人達でした。それでも良いチームワークで撮影していた様子です。「メイキング」を見てようやくホッとした、というのは初めての体験でした。

【2020年9月追記】 2020年8月に起きたベイルート爆発事故、それに続く火災で、このような子供たちがますます窮地に追い込まれているのではないかと、心配です。あまり、寄付は好きでない(ちゃんと被害者に届くのか心配)のですが ・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ