レビュー一覧に戻る
存在のない子供たち
2019年7月20日公開

存在のない子供たち

CAPHARNAUM/CAPERNAUM

PG121252019年7月20日公開

kin********

5.0

始めドキュメンタリーかと思いました・。

日本にいるとここまで過酷な状況にはならないと思いますが、世界規模で見た場合、貧困率が高くない日本や先進国が特異な環境であることに気づかされました。困っている人たちのために何かできることはないか・とも思いましたが、世界中の人々を救えるはずもなく、自分が小さな存在であることも痛感しました。私たちが過ごしているありがたい環境で精いっぱい生きることが一番いいことだと感じてます。

閲覧数1,559