ここから本文です

見えない目撃者 (2019)

監督
森淳一
  • みたいムービー 322
  • みたログ 1,257

3.91 / 評価:1,093件

何で?あり得ない!で感情移入できない。

  • rkc***** さん
  • 2019年10月7日 22時53分
  • 閲覧数 889
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

評価が高いので気になって見て見ましたが、脚本も演出も残念で、俳優陣が可愛そう。半分くらいで犯人は想像つくし、更にそこからの展開が酷すぎ。盲導犬より先に階段駆け下りる一人もいない地下鉄の駅。無人の電車に乗ったはずなのに、駅に着いたら乗客が現れてパラパラ降りて来る。犯人は予知能力者かのように主人公がどの駅で降りるのか知っていて通路で待ち伏せ。犯人が現れると乗客は全員消失して、長い通路には誰もいない。猛ダッシュしてたのに、点字ブロックが途切れる直前で急にストップ。盲導犬が格闘している間は決して閉じないエレベーター。襲われそうになる直前にどこからともなく現れる3人もの駅員。ワンシーンだけでも突っ込みどころ満載。ラストシーンは「あり得ない!」のオンパレードで書ききれない。ストーリーに捻りも意外性も薄いのに、背骨になっているはずの盲目がハンディキャプにもアドバンテージにもならず、有り得ない感を助長しただけ。急に犯行に及びはじめた理由もきっかけも不明。犯行動機も意味不明。死体を見る、殺す、儀式をするって全部別モノ。六根清浄持ち出したのに、動機とは全く繋がらない。車内で毒殺できるのに、リスク犯して次のターゲットを確保するまで監禁。何で?結局何がしたかったの?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ