ここから本文です

火口のふたり (2019)

監督
荒井晴彦
  • みたいムービー 200
  • みたログ 585

3.17 / 評価:455件

現代版「愛のコリーダ」

  • god******** さん
  • 2021年2月10日 11時00分
  • 閲覧数 2551
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「愛のコリーダ」の時代背景は戦争突入前の日本なので、そこに吉三郎(藤竜也)の背徳感を見せたが、この作品では従兄弟同士の男女関係なのに一切それを感じさせない。
そこに今の日本を見せる。
人間は「性欲」「食欲」「睡眠欲」でもって、どんな大きな社会的事象が起きようが生き抜いて行く動物なんだと。
(でもこれ見た後、しばらくセックスをうんざり思う人多いんじゃないかな)

それにしてもコロナ禍を予見していたような作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ