2019年10月25日公開

ジェミニマン

GEMINI MAN

1172019年10月25日公開
ジェミニマン
3.3

/ 1,276

12%
30%
41%
13%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(242件)


  • ぽむぽむ

    4.0

    ウィル・スミス

    この映画はなぜか繰り返しケーブルテレビで放映されています。アカデミー賞授賞式での件が原因かなと思いつつ、ウィルさんが大好きなので迷わず視聴。 ジャンルとしてはSFになるのでしょうか。クローンが出てくる映画だということだけは知っていたのですが、ウィル・スミスがCGで若くなっているのを観る事が出来たのが楽しかった。ストーリーに深みがあまり無いのですが、構えずに気楽に観られる作品だと思います。

  • f_m********

    4.0

    若い時ってこんななんだっけ~って

    ☆3.7くらい 公開当時は特に気にしてなくて、観なかったけど、 見てみたら意外と面白かった。 ハリウッド作品の永遠のテーマなのか、軍隊を持つ国の性なのか、 「戦争」と「兵士」を絡めてくるので、そういうのが「また?」と いう人はダメかも? 主人公が疑問を持ちながらも、やっている事は平和の為の暗殺だし… というか、何かを敵にした映画を作るのであれば、 対象が限られては来る。 日本の場合はやくざか、政治か警察の不正だし。 そういうのをあまり考えないのであれば、普通にエンタメ作品と して最後まで楽しめました。 バイクシーンも良かった。 お暇なときにどうぞ

  • kan********

    3.0

    ウィル・スミスがいっぱい

    ウィル・スミスがいっぱい見れマス、そんな映画。

  • miy********

    2.0

    皆さんと同じで声優が…

    菅野美穂が演技下手は思ったことなかったがここまでひどいとは思わなかった

  • fcj********

    3.0

    吹き替えそんなに酷くないけど

    レビューに菅野さんの吹き替えにマイナスのコメント多いけど、そこまで酷くはなかったかな。確かに本職ではないので違和感はあったけど、すごく印象的な声で私は好きです。

  • フジモトタカヒロ

    4.0

    ネタバレSFをベースにしたhumanドラマ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • レモンオレンジ

    4.0

    欠点はあるけど傑作の部類

    酷評が多かったので見てなかったけど たまたま予告編みたら面白かったので見ることにした。 結論からいうと確かに脚本で問題あるけど 相当面白かった。やっぱりアン・リー監督は 一級監督なんだと痛感。 脚本以外の点でいうなら、ほぼ完ぺきなんじゃないかな? 映像もアクションも素晴らしかった。配役もよかった。 たしかに荒唐無稽だけど、いわれているいるような とんでもない破綻とかなかった。 ちゃんと筋は通っていた。 脚本とか着想に欠点はあるけど、そういうのを除外すると 充分傑作レベルだと思う。 娯楽作品としては十分合格点。 楽しめました。 やっぱり、監督って大事だね。 脚本に大きな欠点あってもこれだけのものを作れるんだから。

  • tks********

    4.0

    アクションシーンの迫力が普通じゃない

    皆さん厳しめの評価なんですが、私的には結構面白かったです。 特にアクションシーンが普通じゃない迫力です。よくある殴られ待ちみたいなシーンがかなりそぎ落とされている気がします。そのため芝居臭さがなくなり、スピーディーさが増して、息つく間もないアクションが続いていきます。 ストーリーも自分のクローンに狙われた時にどう対応するかという難しいテーマが描かれており意外と楽しめました。

  • ats********

    3.0

    菅野美穂の吹替えの酷さだけが残った

    いや余りにも酷い まるで朗読のように浮きまくっていて全く話が入って来ない 後からでも替えた方が良い

  • ryc********

    5.0

    ネタバレ男の葛藤 自分自身とどう闘うのか

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lun

    2.0

    一本筋が通って……ないw なんだこの映画

    出だしは重々しくて「ジェイソン・ボーンっぽいのかな」と 続いてテイストが変わってきて、「あーこれダイハード的にドライで笑える娯楽アクションものかな」と このへんまではギリ許せた ところがどんどん物語が捻れていって「親子情愛」をやたらと入れ込むあたりから、迷走に次ぐ迷走 最後、クライマックス後のエピローグで、これまでの過去でさんざん人を殺してきた殺し屋の主人公が道徳を説き出して、画面の前でひっくり返った なにその冗談www しかも作り手は感動を盛り上げようとしたのかしらんが、大作ばりの仰々しいBGM入れて、白け切った観客の感情を逆撫でする荒業 こりゃ酷い 観るだけ時間の無駄。無料でも避けたい映画の筆頭争いとか ウィル・スミスは出る映画出る映画、全部クソになったなーと、変な意味で泣ける映画

  • スーニー

    4.0

    ガンダムSEED

    声優は我慢しましょう。英語が苦手な自分が悪いので。 アクションは凝っており没入感を意識した感じだです。内容はガンダムSEED

  • 濁流。

    2.0

    萎える。

    ハリウッドが中華資本になってから 映画がつまらなくなった。 ウィルスミスはかっこいい。 以上。

  • ルシファ

    1.0

    声優がひどい

    ウィルスミス大好きなんで観ようと思ったら最悪なことが‥声優さんて沢山いらっしゃるのになぜ女優をつかうのかいみふ‥菅野美穂はひどい。声優はプロにお任せ!別の洋画だけど米倉涼子や武井咲やら女優的には最高なのに声優はやっちゃダメ!こうなると字幕で観るしかないけどね。

  • nat********

    3.0

    ネタバレ前半は良かったけど

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • シネマバカ一代。

    3.0

    可もなく不可もなく。

    ヘンリー(51歳)と追っ手(ジャクソン)のバイク逃走シーンはわりかし好きだった。AMFの意味がアバヨクソッタレって。 この映画は3度目の正直なんです。クローン人間に2度やられて、3回目にうまくいく。自分と同じ人間にやられるってどんな気持ちなんだろうか? 何も観るものがないときに観たらちょうどいいアクション映画。

  • jsd

    3.0

    アクションシーンは凄い

    アクションがメインの作品で銃撃戦やチェイスは相当力が入っていて見ごたえがあります。 ストーリーはアクションに後付けしたという程度のものなので期待はしなくてOKです。 予算をたっぷり使い、なんとか見るに堪えるレベルに仕上げてきた凡作。 積極的に他人にはオススメしません^^

  • β-カロテン

    3.0

    ヒロイン吹き替えに萎えます…

    ウィル・スミス好きですが彼が出ていれば何のジャンルでも観る派ではないです。 とりあえずヒロインの吹き替えが下手過ぎです。棒読み、滑舌の悪さ、鼻声、声色、全てが最悪で映画に集中出来ないレベル。いい加減、女優使うの止めていただきたいです(`д´)戸田恵子さんくらい上手くてキャストに合っていれば文句はないんですが! 内容は開始10分で何となく先のシナリオが分かるくらい単純明快ですが、複雑なストーリーが苦手な人や気楽に観たい人、アクション映画を観て最後にほっこり終わりたい人向けの内容だと思いました。専門的なコンピューター用語も出てこないのでPC等が苦手なシニアの方にも優しい映画かもしれません。 私的にはハラハラやドキドキ感がなく最初から最後まで安心して観れてしまい、物足りなさを感じました。CGは綺麗ですが、シーンによってぎこちない箇所が多少ありました(笑)

  • トマト

    3.0

    1人2役の技術を評価

    ストーリーはお粗末。 1人2役を実現したテクノロジーを評価。

  • yuw********

    2.0

    SF映画として見ると、非常に物足りない

    監督がアン・リーだからなのかな。 「ブロークバック・マウンテン」ならこんな感じでいいのだけど。 しかし本作はSFアクション。 アクションの面では少々見せ場はあったけど、SFっぽい味わいが皆無だった。 すごく物足りない感・・・。 そのせいか全体を不満に感じてしまった。 「ウィル・スミスが二人」の部分にだけ力を入れてるような。 ストーリーの中ではそこはそれなりにさらっと流していいのに、二人の絡みがなんだかねちっこいような。 若いほうもウィル・スミス自身が演じたらしいけど、そんなことわざわざしなくていいのに・・・と思ってしまった。 もっと映画の迫力とかキレのある場面展開とか、そしてSFらしい未知の世界の雰囲気作りとか、そんなところに力を入れてほしかった。監督も俳優も。 でも、そんな中、あの女優はすごく良かった。シャープな雰囲気がとても合ってる。 と思ったら、ダイハードの娘か。へー。とてもいい女優に成長したんだなと思った。 ちなみに「映像の美しさ」は、私はもう無視することにした。 近年の映画、アニメの「映像はきれいだけど、中身がいまいち」な作品を多く見すぎてしまったから。 もう「映像の美しさ」なんかよりも、中身を重視してほしい。 もっと心にズシンと響くようなものが見たい。 焦点が絞れてないのかな。 「ブロークバック・マウンテン」的なヒューマンものを作りたいのなら、SFとアクションはもっとこじんまりさせれば良かったのではないかな。

1 ページ/13 ページ中