2019年10月4日公開

ジョーカー

JOKER

R15+1222019年10月4日公開
ジョーカー
4.1

/ 13,447

49%
28%
13%
5%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

孤独で心の優しいアーサー(ホアキン・フェニックス)は、母の「どんなときも笑顔で人々を楽しませなさい」という言葉を心に刻みコメディアンを目指す。ピエロのメイクをして大道芸を披露しながら母を助ける彼は、同じアパートの住人ソフィーにひそかに思いを寄せていた。そして、笑いのある人生は素晴らしいと信じ、底辺からの脱出を試みる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(2,576件)

絶望的15.5%悲しい14.5%不気味14.2%切ない13.0%恐怖11.4%

  • hok********

    4.0

    ネタバレ巨悪の成り立ち

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • saikooooo

    5.0

    ホアキン・フェニックスかっこよすぎる!

    ジョーカーを演じたホアキン・フェニックスがかっこよすぎる。暗い雰囲気との評価が多いですが、私にはオシャレな映画に見えました。何度も見たい映画です

  • グゥ@お腹

    5.0

    ジョーカーのはまり役

    前々から気になっていましたが、暗い内容だろうことが想像できたので中々観る機会がなかったですが、U-NEXT入会を機に観ました。色々と考えさせられる映画でジョーカーのやったことは許されるべきでは無いけど、今まで誰もが目を逸らしてきた事に対する爆発みたいなものを感じて胸が打たれる想いでした。現実世界でこんな事あってはならないけど、この映画をみてどうしたら良いのか考えたら良いんじゃないのかと思いました。主役がマジでハマり役でした。

  • sof********

    4.0

    悪へと走る思考回路

    最初はお母さんが見えてはいけない人かと思いきや、ちゃんと生きていた人だった。 良い時間もあったのに、親に裏切られたという思いはやはり修復は不可能なのか。 その世界のシステムからつまみはじき出された人は、どうすれば良いのでしょうね。 彼は出会うすべての人を抹殺する鬼畜でもない。自分より弱者は殺さない。自分を否定する人間を殺す。 ある意味究極的なのですが、今の世の中も流れがこのゴッサムシティに近いので、この映画のようなことにならない事を願うのですが… つい先日安倍元総理が殺されてしまい、この映画に少し共通するものを感じます。

  • あっぷる

    2.0

    暗い

    地下鉄のシーンが暗くて悲惨だったので、もう一度見たいとは思えません。 明るい映画が好きです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第92回

主演男優賞作曲賞

ヴェネチア国際映画祭第76回

金獅子賞

ゴールデン・グローブ第77回

男優賞(ドラマ)音楽賞

基本情報


タイトル
ジョーカー

原題
JOKER

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日