ここから本文です

上映中

ジョーカー (2019)

JOKER

監督
トッド・フィリップス
  • みたいムービー 2,293
  • みたログ 1.4万

4.11 / 評価:11945件

ジョーカー?! ではないと思う。

  • pwi***** さん
  • 2020年6月29日 13時20分
  • 閲覧数 1770
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

バットマンのヴィランであるジョーカーのスピンオフ映画というのを差し引いても、作品としての完成度は高い。

この作品に影響を受けやらかす輩が現われるのを危惧して物議を醸したのも納得の出来。

只、ジョーカーというキャラクターは、只のサイコパスではなく、その反面化学物質や、爆発物の扱いにも長けた知的な部分も少なからず持ち合わせた人物だったと思うんだけど、本作の主人公からはそうした要素は微塵も感じられず、(収監された後に有り余る時間を使って知識を身に付けたと考えたら納得出来ない事もないけど)現実世界にもいる不幸に不幸が重なり 追い込まれて犯罪に走る人間の典型のようで違和感は拭えなかった。

ジョーカーの映画としてではなく、心優しくとも精神面に何らかの問題を抱えた人物が、負の連鎖によって狂気に堕ちて行く作品として観れば、次第に狂った方向へ変遷してゆく主人公の心理描写(特にアーサーが普通に現実だと思っていた事がそうではないと解った時の絶望感は、ホアキン・フェニックスの演技も手伝って嫌悪感が凄い)を非常にリアル且つ丁寧に描いているし、監督が参考にしたというタクシードライバーのような作品とも遜色ない出来だと思う、多少の違和感はあるもののアメコミのキャラクターを題材に使ってこれだけの作品を作り上げたのだから最早傑作と言っても良いでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ