ここから本文です

上映中

ガーンジー島の読書会の秘密 (2018)

THE GUERNSEY LITERARY AND POTATO PEEL PIE SOCIETY

監督
マイク・ニューウェル
  • みたいムービー 184
  • みたログ 243

3.84 / 評価:189件

チャールズ・ラムを知っていますか?

  • bakeneko さん
  • 2019年9月18日 10時22分
  • 閲覧数 1078
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

いきなりすみません!
劇中でジュリエットとガーンジー島の人々の懸け橋となる著作「エリア随筆」や映画の締めくくりに出てくる「シェークスピア物語」の作家:チャールズ・ラム(1775~ 1834年)は、イギリスの作家&エッセイストで、姉メアリーとの共著『シェイクスピア物語』はシェークスピアの代表的な戯曲38篇のなかから4大悲劇をはじめ20篇を選んで,戯曲から普通の物語形式に改作したもので、イギリスの子供の必修書となっています(日本でも岩波書店から刊行されていますーだから連中はシェークスピア劇の台詞をスラスラ言えるんですね)。

メアリー・アン・シェイファーの絶筆を姪であるアニー・バロウズが完成させた、2008年の同名ベストセラーの映画化作品で、第二次世界大戦中にドイツに占領された唯一のイギリス領であるガーンジー島で起こった出来事を、戦後の1946年のポピュラー小説作家:エリザベスが紐解いて行く、ミステリー仕立ての戦時秘話であります。

困ったな~(お友達にこの映画を進めたものか否か)
何故困っているかと言うと、本作はとても良くできた英国映画ですが、原作の方が数段上の出来映えとなっているのです。特に原作の特徴である“往復書簡形式”で提示されるー様々なキャラクターの性格が反映している文章や、引用される本とその名セリフをじっくり味わうのには文章を読んだ方が良いですし、断片的な情報が集積して次第に占領下の島の状況の全体図を明らかにしてゆく“ジグソーパズル的な知的愉しみ”も読書ならではであります。
そもそも本作自体が“読書の楽しみと意義”を謳い上げて―「ジェイン・オースティンの読書会」、「読書する女」、「やさしい本泥棒」、「チャーリング・クロス街84番地」、「マイ・ブックショップ」、「華氏451度」に連なる読書礼賛作品で、シェークスピア、オースティン、エミリー&シャーロット&アン・ブロンテ姉妹、ジョン・キーツ、アルフレッド・テニスン、T・S・エリオットらの名作のハイライトが鏤められています。
そして、占領下の現実描写がサスペンスとユーモアの両輪で語られてゆくのも英国らしく、ドイツ軍にも善人が、英国人にも卑劣な人間がいることも公平に描き出して、戦争という特殊な環境下での人間性を活写しています。
また、ロンドンの描写では、戦勝国とはなったが疲弊著しいイギリスとリッチなアメリカの経済力の差も華燭なく見せて、ヒロインの人生の選択でも予断を許さないシチュエーションの行方に引き込んでくれます。
原作の“あしながおじさん”的=往復書簡形式を普通のドラマにして、様々な人物と出来事をかなり削ぎ落した映画版ですが、ヒロインは原作の30代の10人並みから20代の英国美人(リリー・ジェイムズ)にレベルアップしていますし、トム・コートネィを始めとした英国実力派俳優の抑えた名演や、本物のダグラス C-47航空機、そして(ガーンジー島ではありませんが)、「ラヴェンダーの咲く庭で」などで映し出された美しい情景が物語を盛り上げていますので、原作を読んでから映画版を観るのが最適だと思いますよ~

ねたばれ?
1、紀元前6500年頃までガーンジー島は現在のフランス本土と陸続きでした。933年にノルマンディー公ギヨームがガーンジー島とチャンネル諸島を含む領地をブルターニュ公国から奪い、更に1066年、ノルマンディー公がイングランドを征服し、イングランド王ウィリアム1世として戴冠して以来、ガーンジー島は歴代イギリス王室の直轄地となっています。
映画にも所々描かれていましたが、言語はノルマン・フランス語に属すガーンジー語で要するにフランス語の方言です。
2、劇中に登場する強制労働によって建てられた砲台(モルトケ砲台)は実はガーンジー島ではなくて、近隣のジャージー島にあります。
3、味音痴(味盲)の英国人が“不味い!”って言う料理って…怖いけど食べてみたいなあ~

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ