レビュー一覧に戻る
北の果ての小さな村で
2019年7月27日公開

北の果ての小さな村で

UNE ANNEE POLAIRE/A POLAR YEAR

942019年7月27日公開

mai********

4.0

教えたり学んだり

そうやってそこに溶け込む。 一方通行の『教える』だけでは何も教えられない。 その土地その土地での生き方の違いがあるから 画一的な勉強だけではその場所で生きる彼らには何も響かないのでしょう。 学び 教え 双方向で知らない事を伝え合う事。 それが人の社会が紡いできたモノなんじゃないでしょうか? そうやって寄り添えたからこそ 受け入れられて 生活しがいのある 魅力的な場所だという事を主人公は知ることができたのでしょう。 グリーンランドの四季とそこに生活する人々の生き方の基礎を知ることができ 自然の厳しさと雄大さ、美しさと怖さを知る作品でした。 2019年9月28日シネマテークたかさきで鑑賞

閲覧数469