ここから本文です

家族を想うとき (2019)

SORRY WE MISSED YOU

監督
ケン・ローチ
  • みたいムービー 337
  • みたログ 632

3.95 / 評価:461件

思い通りの人生は送れないもの

  • Yoshipy Happy さん
  • 2021年5月26日 15時41分
  • 閲覧数 284
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

今の社会の象徴。
一番子どもに手が掛かり、家族との時間が必要な時ほど
働き盛りであり、身を粉にして働かないと生活ができない。
身を粉にして楽な生活が遅れればいいが
身を粉にしても楽な生活ができるわけではない。

富裕層はどんどん富み
富裕層以外はみな、それだけ働かされている。
そんな苦しさに共感できる作品だった。

常に時間に追われて働く。
1日24時間ではやりたいことまで辿りつけない。
家族を思いやる気持ちも持てない。

そんな親に自分の将来を重ねて悲観する子どもがいても仕方がない。
仕事に追われて余裕のない親を見るのも辛いであろうし
いい学校を卒業したとしても、いい会社に就職できるとも限らない。
いい会社に就職できたとしても、いい生活が送れるとも限らない。
いつからそんな希望が持てない世の中になったのだろう。

でも半年後は、1年後はと少しの希望を持って
自分を奮い立たせて踏ん張る。
そんな細やかな希望は持っていたいし
そうやって頑張っていくしかない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ