ここから本文です

アス (2019)

US

監督
ジョーダン・ピール
  • みたいムービー 253
  • みたログ 1,163

3.26 / 評価:921件

自分が本当の自分だと証明できますか?

  • green_earth001 さん
  • 2020年7月13日 16時24分
  • 閲覧数 745
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

タイトルテロップ。
アメリカには巨大な地下通路が横断しているらしい。
東京にも巨大地下都市が存在するらしい。
そして今作のテーマ、ドッペルゲンガー伝説。
こういった都市伝説は怖くもあり、興味がそそられる話だ。
序盤、ホラー映画であるあるの、なぜ一人で勝手に行動する?ということを、しょっぱなからかましてくる少女。
イライラするもドキドキしながら見入ってしまう。
夜の遊園地、遊園地独特の環境音。
普通なら楽しく感じるはずなのに、緊張感が走り続ける。
そして、ドンッ!! ハイきたコレ。
からの時代経過。
えー、続きは? どうなったの?
次々に状況が展開していき、欲求不満とこれからの展開に見入ってしまう。

映画の宣伝画像で良く見た、暗闇に立たずむ赤い服をきた家族単位の謎の人影。
ドッペルゲンガーと言えば、自分と瓜二つの人物が出てくる設定のはずでしょ?
動かないし、しゃべらないし、反応しないし、表情も見えないし。ただ佇む。
いやいや怖いでしょ。

後半も勝手に一人で行動する、安定のイラつきが続き、そしてフィナーレとなるんですが、その最後の反応は人それぞれかもしれません。
ドッペルゲンガーとは? ひとつの答えを提示した映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ