ここから本文です

アス (2019)

US

監督
ジョーダン・ピール
  • みたいムービー 253
  • みたログ 1,158

3.26 / 評価:918件

回収されなすぎ

  • cim**** さん
  • 2020年7月14日 16時58分
  • 閲覧数 1896
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ゲットアウトの高評価、今作に期待した方も多い。

一度観ただけでは非常にわかりにくく回収されない謎が多すぎて置き去りです。
おそらく万人受けを狙っていない、考察をあれこれ楽しむ方向けだと思います。

ストーリーはドッペンゲルガーものかと思いきやクローンに襲われ逃げ戦ったりしながらオチという流れで、ホラーというよりはSFにミステリーとサスペンスを加えたような。
釈然としないモヤモヤが残るだけでした。

序盤がダラダラと退屈。クローン一家が現れてからはテンポ良く進み多少ハラハラと観ましたが。ラストに繋がる部分もあるのでオチが読めても我慢して早回しはしない方がいいでしょう。

考察からいくつか抜粋
「オリジナルとクローンはリンクしている」
子供はリンク縛りが強く、大人になると弱まるらしい。しかしジェイソンはそれで説明つくが姉には当てはまらない。

「クローン同士は殺し合いできないプログラムがある」
整形ママ友に主人公が襲われた時に目が光ったことで気付いたという方もいるらしいが、私的にはさっぱりです。
ママ友が自分の顔に傷付けている描写が、そのペナルティなのか?

「クローン達の肉体はかなり強化されている」
これには納得だが、同時に言語の未発達は演出的には不気味であるが、設定的には不自然である。それにオリジナルの主人公がクローン生活の中で普通に話ができなくなるのか?自分がオリジナルだという記憶はどこへいったのか?
地上での食生活からウサギ食になって忘れるものか?何故、ウサギだったんだろう?缶詰やペーストフードなどのほうが低コストなのでは?
リンクしていれば、入れ替わっても物真似は続くのか?etc‥
キリがない疑問とツッコミが出てくる。

私的に1番引っ掛かったのは、子作りの行為もクローン達はリンクしているのだろうか?
行為そのもので妊娠→出産しているなら、それはもはやクローンではないのでは?それで何世代も生き残っていたなら尚更。
しかもオリジナル×クローンの子ならハイブリッドということになるが、ジェイソンのクローンは犬に近い。
逆にクローン主人公×オリジナル旦那は地上の世界で話もできるし結婚して普通の子供がいる。
幼少に入れ替わった時点で、リンク先と元も入れ替わるというのか?
どちらがどちらを真似るのか?
わからん!!わからなすぎるっっ!!

SFってあり得ないことが起こるわけだが、例えば過去未来物なんかでも、多少のご都合主義はあっても辻褄はあわせてくる。なのに、この映画は辻褄合わせる気もないというか、投げっぱなしのような。設定は面白いのに残念だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ