ここから本文です

アス (2019)

US

監督
ジョーダン・ピール
  • みたいムービー 242
  • みたログ 1,466

3.21 / 評価:1152件

ラストの真相は曖昧な方が良かった

  • dadadasteady さん
  • 2020年9月20日 11時25分
  • 閲覧数 2107
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

公開当時あんまり集中して観れない状況でレビューも書きそびれて
いたので二度目の鑑賞。

やっぱりゲットアウトよりいくらか質が落ちてます。
作品の根本設定・ビジュアルやシチュエーションを考える
アイデアは本当に独創的で素晴らしい。
が、細部を突き詰めて整合性をもたせる過程でやや破綻していて
ゲットアウトのような爽快な脚本を期待すると落胆させられると
思います。

冒頭のトラウマ、現代の家族のやりとりからレッドに
出会うまではほぼ完璧な展開。
ホラー映画の冒頭、日常の描写ってワクワクしますよね(笑)
個人的に父親のコミカルなキャラクターや、思春期ならではの
反発もありつつしっかり絆は深い子供達の演技は最高でした。

しかし…

レッドが現れる4人揃った描写、そこからが本編なのですが
ここからどんどん失速していきました。
理由は、登場人物の行動に納得が出来ないから。
初見で理解出来ないのは仕方がないとして、鑑賞後に再度
観直してもやっぱり理解に苦しむことが多いのです。

レッド側もそうですが、まずゲイブ側。
レッド達と遭遇してすぐにゲイブ側が何故いとも簡単に劣勢に
追い込まれるのかが理解不能。
クローンというだけで、自分と同等もしくは自分の方が優れている
部分だってあるかもしれないのに…
レッド側の子供(弟)が手錠差し出す時にそいつ逆に人質にしたら
ええやん…とか、言いなりにならずに戦えよ…と、イライラ。

レッド側も後で観返しても
『なら何であの時あんなことしたの?もっとこうしたら良かったのに?』
という場面だらけ。
要は舐めプし過ぎなんですよね全員が。

二度目の鑑賞なので時系列で全て気になった部分を羅列。
●ビーチで救急車に搬送されてたジジイは?
●砂浜に立ってたアイツ…結局何なのか説明なかった…
●レッド側の子供達はオリジナルをどうしたいねん。イライラ…
●オリジナルの位置はどうやって探知するの?
●ジョシュのクローン達はアデレードをどうしたかってん?
●ハサミしか武器がない連中にあんなに街が壊滅させられるか?
●クローン達、10分もあれば出てこれるのに何故地上に出ない?
●今は誰が管理してるの?あの地下
●何年も計画した結果、地上に出て手を繋ぐだけ???
●一番納得いかない部分、『容姿と身体能力』
…地上のオリジナルと魂が繋がってようが、地下の狭いクローンと
広い地上のオリジナルが全く同じ容姿になったり能力が同等か
それ以上になっているのがどうしても納得いかない。
地上の我々文明の利器のもとで暮らす人間は、食事や運動だけでなく
会話や経験によって日々容姿(体型や肌の色、表情や毛髪まで)や
身体能力・経験値は変化していきます。
そこが全く納得がいかなかった。
●「入れ替わった」のは誰か?
正直、アデレードがクローンだった…というのは曖昧な
終わり方の方が良かった気がします。オリジナルと幼少期に
入れ替わったことが既成事実になると、他のレッド以外の
クローンの行動が一気に辻褄が合わなくなるんです。
そこは曖昧にして、ラストの息子の微妙な表情で考察出来るように
してくれた方が考えるのが楽しかったような気がします。
その息子も入れ替わってる可能性があるような気もしましたが…

_______________________

独創的な作品の世界観・設定は本当にさすがなので、
次回作に期待です。
オリジナルの家族がクローン側に対抗していく過程は
ところどころユニークで面白かったです。
ただ、この内容なら もうちょっと時間短くていいかな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ