2020年1月10日公開

パラサイト 半地下の家族

PARASITE

PG121322020年1月10日公開
パラサイト 半地下の家族
4.0

/ 13,050

46%
28%
14%
6%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2,185件)


  • osa********

    3.0

    ネタバレ長い!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cherry

    3.0

    あまりに評判が良かったので

    何も知らずに見ていたら楽しめたのかもしれないが、前評判が良すぎて期待値も高くなっていたせいか 思ったより面白くなかった。と感じてしまった。 TVであらすじを紹介されすぎていたために半分ネタバレ状態だったのか?

  • みーみ

    3.0

    思ったより

    先が読める展開で話題になっている割には何回でも観たいような映画ではなかった。あまり期待して観るとダメかも。

  • ぽこ

    5.0

    ネタバレおもしろかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • よっぴー

    4.0

    ネタバレ後半

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • いやよセブン

    5.0

    乗っ取り

    半地下に住む貧乏な家族4人が、お金持ちの家庭教師、絵画セラピスト、運転手、お手伝いさんとして、豪邸に入り込む。 なかなかバレないが、お金持ち一家の悪意のない上から目線で、ストレスを貯めていく。 この映画が世界的に評価されたのは、格差問題が世界の共通課題ということか。

  • mas********

    4.0

    面白い!

    まさに寄生虫🪱単純に面白い!

  • tek********

    4.0

    期待してなかった分

    アマプラで鑑賞。今まで韓国映画は個人的にヒットしたものがあんまりなく期待してなかったけど思ったより面白かった。 ただちょっと先読めちゃったからもう一捻りあったらよかったなぁ。

  • sta********

    4.0

    ネタバレ前半と後半で別の映画のような

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ぽむぽむ

    3.0

    ネタバレテレビでみました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yyb********

    5.0

    寄生サスペンス

    裕福な家庭に入り込み肥やしてゆくとある家族の姿を描くサスペンス映画。凛とした立方体の様な家の中にサスペンスがぎっしりと詰め込まれている。寄生サスペンス。

  • woo********

    2.0

    内容薄い

    てっきり社会的弱者の問題に鋭く切り込んだ深い内容の映画かと思ったら、単純に痛快なエンターテイメントでしかなく、がっかり。面白く見られるけどそれだけのことで、後に何も残らない。設定や出来事が非現実的で都合がよすぎるので、映画に没入できずに白けてしまう。アクション映画とか痛快な映画が好きな人向け。シリアスな内容一切なし。これでアカデミー賞って、アカデミーの質も落ちたもんだわ。

  • じぇい

    2.0

    ちょっと期待しすぎた

    各所で話題になっていたので、勝手にハリウッド的な展開を期待してたわ。結果淡々と見終わってしまった。いや結構ショッキングシーンあるけども。 淡々と見終わった一因には半地下で生活している人々の実像がよく分からない点もあると思う。人物たちに感情移入しにくいのよね。 あと出てくる人物が皆一芸に秀でているし、ビジュアルも良いのでサクセスストーリーとしてもいまいち弱いというか。。 深く考えず、コメディタッチのサスペンスみたいな感じで見ればいいんだろか。 韓国の文化を少し知ったような気分になりました。

  • mar********

    2.0

    アカデミー受賞作品

    これでアカデミー作品賞?万引き家族の方が全然良い。

  • N-shop

    3.0

    コメディなのかサスペンスなのか

    ようやく見る機会が持てました。 ストーリー自体は非常にユニークで楽しく見れたのですが、半地下家族とか厚かましさが下品でしょうがなかった。 韓国にはこのような貧しい地域があるのでしょうか? また最後のサスペンス要素の部分も、個人的には入り込みづらかったです。 作品としてどうだったかの手前で、心の美しさが無さ過ぎて、最後まで引き込まれることが出来なかった。

  • hcc********

    5.0

    ポン・ジュノ監督にリスペークト!

    ポン・ジュノ監督は韓国人の性格の特徴である狡さ・厚かましさ・凶暴さといった負の面を一番理解している韓国人ではないだろうか。この映画はそういった毒に溢れており、韓国人自身や彼らに悩まされ続けている我々日本人は「そうなんだよな、こいつらは」と思わず手を叩いて称賛したいような気分にさえなるだろう。 さすが詐欺の犯罪発生率世界一、と思わせる巧妙な騙しの連続で笑わせる序盤、そして家族のチームワークで危機を乗り切る中盤と充実した内容が続き、最後は半地下の一家が成功者となって終わる、という流れを予想していたが、終盤はそういった予定調和を粉々に粉砕するカオス極まりない展開が待っていた。 このラストは賛否両論だろうが、私はこれが大いに気に入って、更に星1つ追加で満点の評価にしたくらいだ。毎回毎回ラストシーンでホッコリさせられたり感動して涙を流す必要なんてない。たまには映画で徹底的に現実からおさらばしたいのよ。

  • mas********

    4.0

    ソン・ガンホの認知度上がった?

    韓国の「あるある」な半地下物件に住む家族ってことで、どんな展開になるのかなと思っていた。 ※もっと貧している住居は「子猫をお願い」に出ていたばあちゃんと住む女子のトタン屋根の家屋だろうな。。。 それにしても、すんごく図々しく自分勝手な判断なのが可笑しい。 今は大学行っていないけど将来行けば、嘘じゃないって嘯き家庭教師として金持ちの家に潜り込んでいく様がすごすぎる。 すごく底辺ではないけど。 やっぱり、底辺に近い生活? それでもしぶとく図太くしたたかに生きていく様は見習いたい。 底辺なりのプライドが、最後にあんな顛末につながっていく。 すえた、かび臭い臭い。 今まで過ごしてきた半地下が身体に染みこんでいて。 精神にも染みこんでいて。 拭っても拭い切れない。 金持ちの雇い主に助けたのに、近づくと鼻をつままれて。 なけなしのプライドが暴走する。 半地下から地下室の住人へ。 さらに深く沈んでいく。 「タクシードライバー」で日本でも認知度上がったかな?って思っていたけど。 この映画上映時に「ソン・ガンホって誰?」的に言われていて。。。 まだまだなんだね。韓国の国民的俳優なのに。 ガンちゃんを知らずに、韓流通な方々が多いのがまだまだ残念と思った次第。 ちなみにアン・ソンギ氏も知られていないのが残念。 ハン・ソッキュも見なくなったな。 韓流って、結局、アイドル・ドラマなんだよね。。。

  • ルー

    3.0

    面白い

    「地下」じゃなくて「半地下」てのがウマいわー。導入部の縦パンだけで半地下て理解させる妙。格差社会と人種差別を深読みさせるシーンの連続。実は地下(つまり半地下より下)に人が住んでいたという入子構造。サクセス映画のような成り上がり高揚感。表現力豊かな出演陣。ちょっとトボけたチョ・ヨジョンが特にいいですよね。画の色味もいいし特に美術がすばらしい。もはやタイアップと事務所ゴリ押し人気タレント頼りの今の邦画じゃ太刀打ちできないすね、、。

  • zas********

    5.0

    韓国嫌いだけど

    映画には感服するなぁ。 笑わせてハラハラさせて最後は なるほどなって着地で 作り手が観客を楽しませることのみ考えてるのがわかる。 変などんでん返しとかもないし、役者も体を張ってるし。 韓国の格差社会も垣間見えるし、家族愛も描かれてる。邦画の「万引き家族」と比べてラストに希望を持ってくるところが良い。

  • るるる商店

    4.0

    ネタバレ物語としてはすごい面白かった!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/110 ページ中