ここから本文です

上映中

ブラインドスポッティング (2018)

BLINDSPOTTING

監督
カルロス・ロペス・エストラーダ
  • みたいムービー 108
  • みたログ 111

4.02 / 評価:81件

人種差別に切り込んだ作品

  • lei***** さん
  • 2019年9月22日 12時03分
  • 閲覧数 299
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

黒人と白人は同じように扱われないのは、
アメリカの本音と建て前なので、そこに切り込んだ良作。

去年のアカデミー賞作品賞を受賞したグリーンブックと違い、
西海岸では「黒人」「暴動」で思い浮かびやすい
オークランドを舞台に日常のなかで人種差別を
テーマにしつつ、捕まった容疑のくだらなさなどの
ちょっとオカシイ部分もうまく取り入れています。

ただ、オークランドという町があまりに日本人になじみがなく
・実は、サンフランシスコの対岸の町
・保護観察処分中に郡(カウンティー)をでては
 いけない、というルール外の配車をされそうになった時の
 行先のサウサリートは北西の高級住宅街。
・例の警官の家に行ったのは、保護観察処分が終わった
 次の日で、カウンティー外の仕事をしたから
などが見えてくると、さらに現実的な物語として
見ることができます。

個人的には、20年ほど前にサンフランシスコに住んでいたので、
BART(バート)という空港からサンフランシスコ湾岸を走る
電車が何度が映って少し懐かしかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ