ここから本文です

上映中

君がいる、いた、そんな時。 (2019)

監督
迫田公介
  • みたいムービー 10
  • みたログ 17

3.60 / 評価:15件

感慨深い作品。

  • smi***** さん
  • 2020年7月7日 8時53分
  • 閲覧数 330
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

港町小学校は母校ではありませんが、父が建設に携わり国から金一封を頂いた逸話を聞いていたので造形深い校舎を観れて良かったです。

保護司の姉によると7人に1人程度の子供が貧困やネグレクト等の境遇にあるそうです。
勿論、外国籍の家庭だけでは無いのですが繁華街圏にある家庭が多と聞きました。

作品の結末は青春グラフィティの様な爽やかさがとても良い印象を受けました。
やっぱり、子供達の純真無垢な笑顔は良いです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ