ここから本文です

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー! (2019)

SHAUN THE SHEEP MOVIE: FARMAGEDDON

監督
リチャード・フェラン
ウィル・ベチャー
  • みたいムービー 88
  • みたログ 163

4.07 / 評価:127件

面白かった!

  • kinasanushikika さん
  • 2020年2月13日 0時17分
  • 閲覧数 241
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

年末に幼稚園児の息子と主人と3人で見に行きました。
びっくりすることに、とても、面白かったです。

正直、ひつじのショーンの様な短編アニメが映画になるっていう時点で、どちらかと言えば期待しておらず^^;例を出してすみませんが、トーマスなんかも映画になると、なんだか違うなと感じます。

ところが、今回の作品は良かったです。
とは言え、いつもの短編アニメの雰囲気を期待するとがっかりします。「タッタッタター、タッタッタター」のテーマ音楽も少なめで、長編の映画を作るということに徹していました。どうです、ここを聞くと詰まらなそうでしょう。

基本は、ハリウッドのSF風のお話なんです。でも、その中でちゃんとショーンや農夫さんが面白い。いつものピザ屋さんなんかも登場しますしね。別物って訳じゃなく、やっぱり個々のキャラクターや小さな笑えるシーンはひつじのショーンなんです。このバランスが良くて、私は結構ずっと「いい映画観てるなぁ」と思って観てました。

横では、息子が口に手を当てて大笑いしてました。最後は、ほろりとしたり、でもやっぱりオチがついていたり。

そしてそして、BGMがとっても素敵でした。どこぞのクラシック音楽?どこの楽団が演奏しているのか?!ロンドン交響楽団か?!など思わず気になってしまう音楽でした。場面よりも曲が気になってしまう部分が多々ありました。

個人的にとっても気に入っているのは、Xファイルのメロディー口笛が扉の鍵になっていた部分!思わず笑ってしまいました。懐かしい!

後は、映画の始まりと終わりが、とってもお洒落だったこと。芸が細かいなと思いました。

帰りに3人で良い映画みたね~と大満足だったので★5つです^^
のほほんとした、いつも通りのショーンではありませんが、私には非常に面白かったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • 不思議
  • パニック
  • 勇敢
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ