2019年10月4日公開

エンテベ空港の7日間

ENTEBBE/7 DAYS IN ENTEBBE

1072019年10月4日公開
エンテベ空港の7日間
3.2

/ 132

5%
31%
42%
18%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1976年のイスラエル。空港からパリに向けて飛び立とうとしていたエールフランスの旅客機がハイジャックされる。ハイジャック犯は乗員乗客の解放と引き換えに、50人以上の親パレスチナ過激派の解放と500万ドルを要求する。首相が交渉で解決できる道を模索する中、国防大臣はテロリストの要望に応えることに反対し、士官たちとひそかに人質奪還計画を進める。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(34件)

恐怖17.3%パニック14.3%絶望的14.3%切ない13.3%勇敢12.2%

  • #naonaru#

    3.0

    ドキュメンタリー風・・。

    犯人、人質側の個人を深堀りせず・・淡々と7日間を描いていく。 ロザムンド・パイクが美しい・・・・。 ネタニヤフの兄が死亡した事件・・・その後・・・現在、弟が 権力者に・・・。 その観点では面白い。

  • arl********

    3.0

    いまいち

    実話なんだからしょうがないともいえるが、盛り上りもなく大して面白くなかった。多少はその雰囲気も出していたとはいえ、もっとイスラエルを悪い奴らとして描いてほしかったな。アメリカの映画じゃあのくらいが限界なのかな。 冒頭と最後の舞踏の意味が分かりませんでした。

  • has********

    4.0

    ネタバレサイレット マトカル

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bat********

    3.0

    ネタバレ実際の事件をテロリスト視点で描いた史実

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ちょい悪おおかみ

    2.0

    時々出てくる欅坂46みたいなの何?

    ホテルムンバイ、ウトヤ島7月22日に続いての実話物視聴。なんか緊張感が無い。これではただのハイジャック犯VS特殊部隊の映画でしかない。 最後5分のドンパチ。期待したのと違う! ムンバイのやつはしっかり再現されてるし、ウトヤ島はちょっと変な方向へ行っちゃったけどこれは更に難解な方向へ行っちゃったかな 実話物は脚本や演出によって、名作にも駄作にもなる。これは駄作!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
エンテベ空港の7日間

原題
ENTEBBE/7 DAYS IN ENTEBBE

上映時間

製作国
イギリス/アメリカ/フランス/マルタ

製作年度

公開日