ここから本文です

エンテベ空港の7日間 (2018)

ENTEBBE/7 DAYS IN ENTEBBE

監督
ジョゼ・パヂーリャ
  • みたいムービー 81
  • みたログ 190

3.21 / 評価:126件

七日間の心理戦。正義の行方は・・・

  • rat******** さん
  • 2020年6月28日 16時25分
  • 閲覧数 329
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

実際にあった事件の映画化は、結構好きなジャンルです。
それぞれの作品にそれぞれの思惑があって、独自の世界で描かれている。

確か「ホテル・ムンバイ」と同時期に公開されていたと思うのですが、こちらは劇場鑑賞できなかった苦い想いがありました。でも、見終わった今としてはそれで良かったなって気がします。

「ホテル・ムンバイ」の緊迫したドキドキ感に比べ、この作品は淡々と描かれていた気がします。
心理的葛藤を描いているのかもしれませんが、政治に疎い自分にはこの緊迫感を理解することができませんでした。

結果、何度か睡魔に襲われ、巻き戻して見直すという鑑賞になってしまいました。DVD鑑賞だからこそできる行為であって、これによって内容も理解できた次第です。

途中に入る躍りのシーンですが、ハッキリ言ってその意味合いは解りません。ただ、自分的にはあのリズムは大好きで、全然苦にはなりませんでした。

エンドロールにはやはり実際の映像が使われたりしますが、まさか無音で最後までいったのにはビックリしました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ